開業者大募集

訪問看護

想定外を勝ち抜く


環境変化に強い新規ビジネス

訪問看護ステーションとは

想定外を勝ち抜く!環境変化に強い新規ビジネス

訪問看護ステーションとは、看護師などが利用者の自宅に訪問して看護サービスを提供する事業です。

異業種からの参入も可能であり、営業利益20%と高収益率だからこそ、数年で大きく成長する新規参入者が続出しています!!

今、超高齢化社会による需要増に加え、他のサービス業と比べ、国の制度下で安全に事業展開できことから、新規事業として「訪問看護ステーション」を選ばれる事業者様が増加しています。

例えば・・・

全国でこんな成功事例が出ています!

この他にも、様々なご本業を持った企業が、様々な場所で、 訪問看護の開業に成功されています。

詳しくは参加無料の事業説明会にご参加ください!

20

営業利益は、

しかも

「訪問看護ステーション」の開業・運営方法を

豊富な支援実績を持つインキュベクスが詳しくご案内します

オンライン説明会は、インターネットがつながるパソコンとお電話があればどこでも無料でご参加いただけます。

新規事業としての

訪問看護ステーションの魅力

訪問看護で設定されている約30種類の加算を的確に遂行していくことで無理なく営業利益20%が実現できます。

こんな実例がございます。

詳しくは参加無料の事業説明会にご参加ください!

前述したように訪問看護ステーションは、国の制度下にある事業ため、他のサービス業と比べ、とても安定性があります。

訪問看護の魅了(1)

売上のほとんどが医療保険と介護保険によることから、売上の回収リスクが低く、一般の手形のような支払いの遅滞もなく、確実に支払いが行われます。

※介護保険のサービスを利用したときは、原則として、かかった費用の1割を利用者が負担。残りの9割は介護保険からサービス提供事業者に支払われます。

国の制度が担保となる売上構造

訪問看護の魅了(2)

参入しやすく安全に運営できる

訪問看護ステーション事業は、人員基準の他、設備、運営に関する基準が設けられています。また事業形態がある程度決まっているので、それらに則り、しっかり運営すればビジネスとして成立します。

そういった点で他業種からも訪問看護事業は参入、開業しやすいといえます。

また国の制度下にある事業ため、今回の新型コロナウィルスや自然災害など有事の際も基本的な対策も行政が都度、指示してくれます。

(但しその指示を理解して実行する必要はあります。)

特に看護師などがご居宅へ訪問し(主治医の指示や連携により)看護を行う訪問看護ステーションは、自粛要請の対象となりにくく感染拡大の恐れからくるキャンセルも発生しにくいなど非常に安定性があります。

※通い型のデイサービス等はキャンセル者が発生し、閉鎖する事業所が出るなど収益への影響が出始めています。

訪問看護の魅了(3)

毎月継続して収益を得られるストック型ビジネス

訪問看護ステーションは、毎月継続して収益を得られるストック型ビジネスです。経費はほとんど人件費だけで高収益を生み出せます。

またアパートの1室だけで開業できるなど特別な設備投資などはほとんどなく、看護師の採用を計画的・段階的に進めることで、売上と事業規模を拡大できます。

訪問看護の魅了(4)

地方でも有利な事業展開ができる

訪問看護ステーションは、全国的に需要があり、看護師・療法士など国家資格者が中心となって運営する事業ですので場所にとらわれずにビジネスを展開できます。

特に地方は、事業コストが安く済むため、粗利率が高い有利な事業展開が可能です。

訪問看護の魅了(5)

地域社会・地域医療に貢献できる

急速に進む超高齢社会、多死社会において国の政策が、病院完結型から地域完結型の医療・介護にシフトしていく中、「病気や障がいがあっても、住み慣れた家で暮らしたい」「人生の最期を自宅で迎えたい」と望まれる方が増加しています。

訪問看護ステーションは、関係職種(医療関係者や福祉関係者など)との協力の元、地域で暮らす一人ひとりの方に必要な在宅ケアサービスを行うことができます。

安定した収益を得られながら地域医療と福祉に貢献できる、とても社会貢献性の高いビジネスです。

「訪問看護ステーション」の開業・運営方法を

豊富な支援実績を持つインキュベクスが詳しくご案内します

オンライン説明会は、インターネットがつながるパソコンとお電話があればどこでも無料でご参加いただけます。

訪問看護事業4つのポイント

訪問看護ステーションには、特別な施設・設備はほとんど必要ありません。そのため、賃貸マンションの1室などでも開業することが可能です。

訪問看護の収入のほとんどは、介護保険と医療保険から入金されるため、売上が未回収になるリスクが低く抑えられます。

訪問看護で設定されている約30種類の加算を的確に遂行していくことで無理なく営業利益20%が実現できます。

ご利用者様の数に応じて毎月収入が継続するストック型ビジネスであるため、計画的で堅実な事業成長を描くことが可能です。

詳しくは参加無料の事業説明会にご参加ください!

訪問看護ステーション事業には、他の介護・福祉系ビジネスには、無い独自の強みがあります。

「訪問看護ステーション」の開業・運営方法を

豊富な支援実績を持つインキュベクスが詳しくご案内します

オンライン説明会は、インターネットがつながるパソコンとお電話があればどこでも無料でご参加いただけます。

未経験・異業種からの新規参入を支える安心の支援体制

私たちインキュベクスは、「ケアーズ訪問看護ステーション」というブランド名を掲げ、訪問看護ステーションの開業と運営をご支援を、全国で提供してまいりました。

2012年に支援を開始し、2020年までの8年間でのご支援実績は、全国で約800社に及び、また、約5,000名以上に及ぶ看護師・療法⼠の雇用創出と採用支援を展開いたしました。

こうした膨大な支援実績は、私たちインキュベクスの貴重なノウハウやナレッジとして蓄積され、新たにご加盟される開業希望の企業様の成功を、さらに確実なものとしています。

新規事業として継続的かつ構造的に進めていただくために

新規事業として訪問看護ステーションを継続的かつ構造的に進めていただくために立ち上げから看護師の採用、営業活動、教育・研修等を体系化しております。

また訪問看護未経験でも迷わない業務内容の徹底した細分化に基づく業務マニュアルを完備しています。

オンラインでもご参加できますので、どうぞお気軽にご参加ください。

事業説明会 参加者のご感想

詳しくは参加無料の事業説明会にご参加ください!

経営者として捉えるべきポイントが明確になり、検討を深めることができました。

参加前は、現代の高齢社会においては、介護ビジネスが新規事業としては1番最適だろうという程度の考えでしたが、セミナーに参加し、訪問看護ステーションの社会的任務と責任を知ることができ、自社に新たな使命が課せられ、身の引き締まる思いがしました。

事業計画、資金繰りについても個別に相談に乗っていただけたので、その不安がなくなりました。

参加前は、開業・運営資金のことが気がかりでした。しかし、支援先の実績に基づく有効な事業計画、確実な資金調達方法などを詳しく教えて頂いたので、数年先まで目処をたてて計画を 考えられるようになりました。

事業説明会では、成功へと導く訪問看護ステーション開業には、何が重要かを、全国800社の支援実績を基に事例や経験を基に培ったノウハウをお伝えします。

「訪問看護ステーション」の開業・運営方法を

豊富な支援実績を持つインキュベクスが詳しくご案内します

オンライン説明会は、インターネットがつながるパソコンとお電話があればどこでも無料でご参加いただけます。

さいごに

新型コロナウイルスの感染症(COVID-19)が拡大していることを受けて、日本経済にも深刻な影響が出ています。

個人消費は2月から3か月で3.8兆円程度制御される見通しとの試算も出ています。

また日本を取り巻く世界情勢も予断を許さない状況です。

しかしながら今回のような環境激変下にあっても、可能性を信じ、強い信念を持って新たな道を切り拓いていくことが今後の事業拡大、企業存続に繋がっていきます。

私たちで何かお力になれることがございましたら、ご遠慮なくご相談ください。