お世話になります。インキュベクスの青井です。

訪問看護ステーションの経営者をお招きしたオンライン座談会を5月21日(木)10:00より開催することが決定いたしました。

今回は、開業5年で年商4億を視野に仙台で活躍するケアーズ仙台東の菊地社長をお招きし、事業運営の軌跡と訪問看護事業の魅力についてお話を伺いたいと思います。

菊地社長は、昨年、2店舗となるサテライト店をオープンさせ、現在、46名ものスタッフを抱えながら順調に訪問看護ステーションを運営されています。

前職は一般企業の営業マンであった菊地社長がどのように訪問看護ステーションを作り上げ、成長させていったのか。

訪問看護ステーション運営の留意点、看護師採用と定着のポイント、営業手法・エリア戦略、インキュベクス支援の活用法など、普段なかなか聞けない経営者の生の声を聞くチャンスです。

特に異業種からの訪問看護ステーションへの参入を検討される方には、元営業マンであった菊地社長のお話・行動は、とても参考になると思います。

座談会終了後には、個別の質問にお答えする質疑応答の時間も用意しています。

どなたでも無料でご参加いただけます。

オンライン座談会の参加は無料です。訪問看護事業にご興味のある方は、是非この機会にご参加ください。

※オンライン座談会は、ビデオ会議サービスZOOMを活用いたします。参加者様には、事前に会議参加方法の詳細をお送りいたします。

※競合他社や同業者の方からのお申込みなど、当社の判断により、お断りする場合があります。
※都合により企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。
※セミナー中の録音、撮影はご遠慮ください。

今回お招きする菊地社長のインタビューはこちらから

今回お招きする「ケアーズ訪問看護リハビリステーション仙台東」菊地社長のインタビューは、下記よりお読みいただけます。

ご興味のある方は、是非ご覧ください。

オンライン座談会のお申込みはこちらから