訪問看護ステーションの開業運営を支援 | ケアーズ訪問看護・介護事業JP

訪問看護事業をこれから検討される企業様へ

ケアーズには、医療介護ビジネスの経験者でなくても、安心して事業参入にチャレンジできる強力な支援体制があります。

国内最大級の訪問看護開業・運営支援サービス

国内最大級の訪問看護開業・運営支援サービス

ケアーズは、2012年の訪問看護ステーション開業・運営支援サービス開始以来、2019年1月時点で延べ800社以上に及び、訪問看護のコンサルティング、あるいは他のフランチャイズなどのグループと比べても、大手を凌駕する国内最大級のグループを構成しています。

業界経験不要!オーナー様の8割が異業種参入

充実の支援体制だから業界経験は不要です。ケアーズでは、実際に支援先のオーナー様の8割が様々な異業種から訪問看護事業に参入されています。

延べ全国800社以上の開業支援

これまで「ケアーズ」の本部が手がけた訪問看護の開業支援は、延べ全国800社以上。数多くの訪問看護ステーションが「ケアーズ」のパートナーとして、毎年のように増え続け、ご一緒に在宅医療介護の発展に取り組んでいます。

成功への堅実さと、ノウハウの先進性

「難関大学を目指す!」という方が進学塾や予備校に通うように、「ケアーズ」は訪問看護の開業を目指す方の、まるで学校のような存在として、多くの成功をお手伝いしてきました。

時代のニーズにこたえるビジネスで、地域に貢献。

成長分野であると同時に、地域社会に大きく貢献。新規事業として「訪問看護」が選ばれるのには、理由があります。

訪問看護ステーション 開業オーナーの声

訪問看護ステーションの開業事例の一部をお客様の声を交えてご紹介します。

開業企業事例の一覧を見る

訪問看護事業説明会を開催しています

全国各地で事業説明会(参加無料)を開催しております。ご都合のよい会場・日程をお選びのうえお気軽にお申込みください。

お電話によるお問い合わせ

お電話でのお問い合わせは、こちらよりお問い合わせください。
045-474-5267
9:00-18:00(土日・祝日除く)

メールによるお問い合わせ

ご質問・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。
メールから問い合わせる

訪問看護ステーションは儲かるの?(事業投資としての訪問看護ステーション立ち上げ)

僕は今、横浜で訪問看護ステーションの立ち上げを準備しています。僕は介護施設経営もしていますので、いわゆる箱物への投資も嫌いではありませんが、今回は人材への投資をメインとする事業投資です。

2年目には黒転、3年目には大きく事業は成長します。例えば3年目の営業利益累計はおおよそ7350万円。

初期投資はおおよそ4000万円ですので・・・

ナースの年収700万円~800万円を生み出す根拠

20代でも年収800万円とか?700万円!を書いている私たちの求人をあやしく思う方もいるかもしれません。
何故僕の経営する訪問看護ステーションでは20代~30代のナースに年収700万円~800万円を支払うのか?をご紹介いたします。

僕がやっているのは・・年功序列の全くの反対というか・・訪問件数が少ない場合、少ない報酬というだけなんですけど。
。。ご参考あれ!・・・

2021年からは退職率0%。

僕がオーナーを務める介護事業所の人はこの2年辞めていない。辞めてないばかりか毎月1とか2人はますます増えている。

人が増える最大の要因は職員からの紹介らしい。看護師しかり・・PTしかり・・介護士しかり・・・人がどんどん増えている。

2018年に介護事業をはじめるにあたって誓ったことは「働く人の・・・

訪問看護ステーション経営者に求める素養

世の中には会社がいくつもあるように・・訪問看護ステーション経営者になろうと思えば、誰でもなれる。

しかし、一方で5年先も10年先も生きながらえる経営者になれるかといえば覚悟だけではなく、顧客への愛情だけではなく、根性だけではない要素が求められる。

いままでと大きな違いは・・・

独立起業者を続出する訪問看護ステーションつくりたい。

横浜・東京で新しい訪問看護ステーションをつくるにあたっての”理念“を一言でいうと独立起業を目指す若者ばかりが籍を置く訪問看護ステーションをつくりたいということ。
僕がいるこの新横浜の地で見守りたい。

見守る?ただ見ているわけではないよ。

僕ができることといえば・・
例えば朝の時間を使って・・・

医療職にも個性はアリだろ!?

僕は今、新規開業の横浜直営ステーションのサイトマップを打ち合わせ中。
なにしろ20年来の仲間である渡辺さんのファシリテーション能力に助けられている。

ちなみに僕がここでやりたいのは、ここ「けあくる訪問看護ステーション」から大量の独立起業者を産みだすこと。僕はそれが実現できるようさまざまアクションをおこしていく。

ちなみに僕も気が付けばおじさん。受け皿ができてきた歳だ。だから職員さんのたいていのやりたい!に頷ける。

例えば・・

横浜(10月開業予定)におけるポイントをご紹介

今日は横浜(10月開業予定)におけるポイントをご紹介。

まずは、人事制度の作りこみに時間をかけます。・・・というのも現在、開業している1か所の採用はほぼ100%が職員からの友人紹介での採用(ありがたいです)ですので、いい習慣は踏襲したいと考えているからです。

ちなみにいままでの制度設計はどちらかといえば、稼ぎたい人向けでしたが・・・

直営事業所を開業するにあたり この10年を振り返ってみました。

【ケアーズの功績】
このたび訪問看護ステーションの直営事業所を開業するにあたりこの10年を振り返ってみました。

2010年 訪問看護ステーションの起業支援サービスをスタート。
ケアーズブランドでは実に900社を超えるステーションの立ち上げをサポートしてまいりました。(お客様のほとんどが民間事業者)
だれでも開業できる機会の提供が実現したものとおもわれます。
正確な数の掌握はしておりませんが、ケアーズ支援による訪問看護ステーションでは少なくとも1万名前後の看護師、PTの新しい働き方を実現したものとおもわれます。

2018年 「訪問看護ステーション」の開業・・・

訪問看護ステーションの事業拡大はこんなスケジュールで!

訪問看護ステーションの事業拡大はこんなやり方で!
私が直営する訪問看護ステーションがある横浜市はますます高齢化(要介護者認定)が加速しています。
2015年から2019年までの5年間で要介護者数は19%増。2015年から2025年までの10年間での要介護者数は40%増が予測…

開業4年で年商4億円が見えてきた 圧倒的成功を収めている社長の経営ハウツーを独占インタビュー!!(3)KEEP SMILE株式会社 ケアーズ仙台東 菊地社長インタビュー

ケアーズ仙台東菊地社長インタビュー(3)訪問看護ステーション経営で最も基本であり、大切なのは「営業」を「継続する」こと。営業数値も「見える化」して管理する。月にのべ300件が目標!

開業4年で年商4億円が見えてきた 圧倒的成功を収めている社長の経営ハウツーを独占インタビュー!!(2)KEEP SMILE株式会社 ケアーズ仙台東 菊地社長インタビュー

ケアーズ仙台東菊地社長インタビュー(2)開業当初から温めていた今後の事業展開は、地域のニーズに応えるために軌道修正。マーケットを圧倒的におさえ、将来への布石とする!

開業4年で年商4億円が見えてきた 圧倒的成功を収めている社長の経営ハウツーを独占インタビュー!!(1)開業4年で年商4億円が見えてきた 圧倒的成功を収めている社長の経営ハウツーを独占インタビュー!!(1)KEEP SMILE株式会社 ケアーズ仙台東 菊地社長インタビュー ケアーズ仙台東 菊地社長インタビュー

ケアーズ仙台東菊地社長インタビュー(1)スタッフのモチベーションアップは、経営者のアイデア次第。管理会計でスタッフの頑張りと実績すべてを「数字化」「見える化」し全員に共有・公開!

一歩一歩を積み重ねたから今の僕らのステーションがある!異業種参入の経営者と訪問看護未経験の看護師が作りあげた訪問看護ステーションストーリー(4)株式会社キャリアドライブ 藤沢高等自動車学校 代表取締役 田村 嘉規氏 インタビュー

藤沢高等自動車学校 田村社長インタビュー(4)訪問看護ステーション経営を考えておられる方へ――事業の成功の根底にあるのは「人」である。

一歩一歩を積み重ねたから今の僕らのステーションがある!異業種参入の経営者と訪問看護未経験の看護師が作りあげた訪問看護ステーションストーリー(3)株式会社キャリアドライブ 藤沢高等自動車学校 代表取締役 田村 嘉規氏 インタビュー

藤沢高等自動車学校 田村社長インタビュー(3)看護師とは膝突き合わせて対話することも大切。現場スタッフの思いを汲んで、働きやすい環境をつくりたい

一歩一歩を積み重ねたから今の僕らのステーションがある!異業種参入の経営者と訪問看護未経験の看護師が作りあげた訪問看護ステーションストーリー(2)株式会社キャリアドライブ 藤沢高等自動車学校 代表取締役 田村 嘉規氏 インタビュー

藤沢高等自動車学校 田村社長インタビュー(2)認定看護師の採用から、管理者と看護部門リーダーの役割がまとまり現場が動き出した。 往診医との信頼感を築き上げて利用者を掴む

一歩一歩を積み重ねたから今の僕らのステーションがある!異業種参入の経営者と訪問看護未経験の看護師が作りあげた訪問看護ステーションストーリー(1)株式会社キャリアドライブ 藤沢高等自動車学校 代表取締役 田村 嘉規氏 インタビュー

藤沢高等自動車学校 田村社長インタビュー(1)訪問看護ステーション運営は「三方よし」を実現できる事業である、という確信のもと、事業運営をはじめて、今に至ります。

【訪問看護開業インタビューVol.10】異業種から事業参入「なにより現場で働く従業員のために介護事業~訪問看護を選びました。」

本日は静岡県富士市にて新たに訪問看護ステーションを立ち上げられる、株式会社K・コミュニティージャパン代表の加藤 喜美社長をご紹介します。ご本業が運送会社である加藤様がなぜ新たに訪問看護サービスへの参入を決意された経緯、そして今後の展望についてお話をお伺いしました。

【訪問看護開業インタビューVol.9】言語聴覚士が挑む独立起業「育ててくれた人たちや地域に恩返ししたいから訪問看護を選びました」後編

前回に引き続き、言語聴覚士の黒川清博様の特別インタビューをお送りします。今回は、黒川様が大学病院の勤務から訪問看護ステーションの起業を決意された理由、これからの展望、そしてこれから独立起業を検討される療法士・看護師の方へのメッセージ等をご紹介します。

【訪問看護開業インタビューVol.9】言語聴覚士が挑む独立起業「育ててくれた人たちや地域に恩返ししたいから訪問看護を選びました」前編

黒川様は大学をご卒業後、他県にてご家業の不動産経営と関わりあるお仕事をされていましたが、「人と直接関わり、喜んでいただける仕事がしたい」とお考えになり、言語聴覚士資格を取得されたそうです。大学病院勤務などを経て、訪問看護ステーションの起業をお考えになるまでの軌跡をお話ししていただきました。

お知らせ

新着記事をご紹介します。

  1. 2022年8月8日

    都内出店諦めます(泣)

  2. 2022年8月5日

    訪問看護ステーションは儲かるの?(事業投資としての訪問看護ステーション立ち上げ)

  3. 2022年8月4日

    夏季休業のお知らせ(8月11日~8月16日)

  4. 2022年8月2日

    経営者は運転手?

  5. 2022年8月1日

    介護ビジネスって儲かるの?