訪問看護ステーションの開業運営を支援 | ケアーズ訪問看護・介護事業JP

訪問看護事業をこれから検討される企業様へ

ケアーズには、医療介護ビジネスの経験者でなくても、安心して事業参入にチャレンジできる強力な支援体制があります。

国内最大級の訪問看護開業・運営支援サービス

国内最大級の訪問看護開業・運営支援サービス

ケアーズは、2012年の訪問看護ステーション開業・運営支援サービス開始以来、2019年1月時点で延べ800社以上に及び、訪問看護のコンサルティング、あるいは他のフランチャイズなどのグループと比べても、大手を凌駕する国内最大級のグループを構成しています。

業界経験不要!オーナー様の8割が異業種参入

充実の支援体制だから業界経験は不要です。ケアーズでは、実際に支援先のオーナー様の8割が様々な異業種から訪問看護事業に参入されています。

延べ全国800社以上の開業支援

これまで「ケアーズ」の本部が手がけた訪問看護の開業支援は、延べ全国800社以上。数多くの訪問看護ステーションが「ケアーズ」のパートナーとして、毎年のように増え続け、ご一緒に在宅医療介護の発展に取り組んでいます。

成功への堅実さと、ノウハウの先進性

「難関大学を目指す!」という方が進学塾や予備校に通うように、「ケアーズ」は訪問看護の開業を目指す方の、まるで学校のような存在として、多くの成功をお手伝いしてきました。

時代のニーズにこたえるビジネスで、地域に貢献。

成長分野であると同時に、地域社会に大きく貢献。新規事業として「訪問看護」が選ばれるのには、理由があります。

訪問看護ステーション 開業オーナーの声

訪問看護ステーションの開業事例の一部をお客様の声を交えてご紹介します。

開業企業事例の一覧を見る

訪問看護事業説明会を開催しています

全国各地で事業説明会(参加無料)を開催しております。ご都合のよい会場・日程をお選びのうえお気軽にお申込みください。

お電話によるお問い合わせ

お電話でのお問い合わせは、こちらよりお問い合わせください。
045-474-5267
9:00-18:00(土日・祝日除く)

メールによるお問い合わせ

ご質問・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。
メールから問い合わせる

経営者の役割が鍵になる“訪問看護ステーションの“営業”

訪問看護ステーションの営業は関係者を訪問して、挨拶してといった単純な言葉で語られることは少なくない。今回は、僕が自社の訪問看護ステーション経営における自分の役割(経営者の役割)、営業標準化のための制度、仕組みづくり、マニュアル化をご紹介いたします。

◆そもそも訪問看護ステーションの営業はどんな看護師・PTにでも出来る!・・・

出来る訪看ナースには年収800万円でお願いしましょう!

訪問看護ステーションは多店舗展開をすることで面白味が増すビジネスモデルだ。

「金じゃない!」のは鉄則だけど、金がいいに越したことは無い。だから、いいスタッフには年収800万円までは払おうと伝えている。

ただし、単なる管理者ではもったいない・・・

インキュベクスの投資効率と挑戦

僕は今、横浜で訪問看護ステーションの立ち上げを準備しています。僕は介護施設経営もしていますので、いわゆる箱物への投資も嫌いではありませんが、今回は人材への投資をメインとする事業投資です。

2年目には黒転、3年目には大きく事業は成長します。例えば3年目の営業利益累計はおおよそ7350万円。

初期投資はおおよそ4000万円ですので・・・

(営業編)INQの訪問看護ステーション起業支援ってどうなの?

インキュベクスが提供する起業支援サービスはまさにわが社が成長し続けている具体的なアクションプランを共有しています。具体的なアクションプランは弊社直営2拠点の情報からご紹介いたします。

◇1拠点目事業規模
直営1拠点目は利用者数:200名以上・・・

INQの訪問看護ステーション起業支援ってどうなの?

インキュベクスが直営する訪問看護ステーションの成長プロセスをマニュアル化、データ~化(見える化)します。一般的に困難と思われていた看護師の採用戦略をはじめ、採るための雇用条件等を情報共有いたします。

いままで、自分一人の思い込みでは解決出来なかった看護師採用強化法を具体的に・・・

訪問看護ステーション経営者の人を見る目。

訪問看護ステーションの開業は極めて簡単です。看護師2.5名が在籍すれば医療保険・介護保険の申請ができるのだから。簡単に言えば人員配置だけできればスタートできる医療・介護サービス。

立派な事務所いらないし、医師の在籍の必要もない。ましてや経営者の経験や・・・

なぜケアーズの訪問看護ステーション起業支援は売れるのか?

◆ケアーズ起業支援業務は顧客からいただく質問への回答では無い
ケアーズにはマニュアルがある。言い換えると手順書がある。大分類で15分類。小タスクは数百にはなるはずだ。

そして、事業成長のプロセスがスケジュール化されている。顧客の作業が遅延する場合は・・・

訪問看護ステーションの事業拡大はこんなスケジュールで!

訪問看護ステーションの事業拡大はこんなやり方で!
私が直営する訪問看護ステーションがある横浜市はますます高齢化(要介護者認定)が加速しています。
2015年から2019年までの5年間で要介護者数は19%増。2015年から2025年までの10年間での要介護者数は40%増が予測…

開業4年で年商4億円が見えてきた 圧倒的成功を収めている社長の経営ハウツーを独占インタビュー!!(3)KEEP SMILE株式会社 ケアーズ仙台東 菊地社長インタビュー

ケアーズ仙台東菊地社長インタビュー(3)訪問看護ステーション経営で最も基本であり、大切なのは「営業」を「継続する」こと。営業数値も「見える化」して管理する。月にのべ300件が目標!

開業4年で年商4億円が見えてきた 圧倒的成功を収めている社長の経営ハウツーを独占インタビュー!!(2)KEEP SMILE株式会社 ケアーズ仙台東 菊地社長インタビュー

ケアーズ仙台東菊地社長インタビュー(2)開業当初から温めていた今後の事業展開は、地域のニーズに応えるために軌道修正。マーケットを圧倒的におさえ、将来への布石とする!

開業4年で年商4億円が見えてきた 圧倒的成功を収めている社長の経営ハウツーを独占インタビュー!!(1)開業4年で年商4億円が見えてきた 圧倒的成功を収めている社長の経営ハウツーを独占インタビュー!!(1)KEEP SMILE株式会社 ケアーズ仙台東 菊地社長インタビュー ケアーズ仙台東 菊地社長インタビュー

ケアーズ仙台東菊地社長インタビュー(1)スタッフのモチベーションアップは、経営者のアイデア次第。管理会計でスタッフの頑張りと実績すべてを「数字化」「見える化」し全員に共有・公開!

一歩一歩を積み重ねたから今の僕らのステーションがある!異業種参入の経営者と訪問看護未経験の看護師が作りあげた訪問看護ステーションストーリー(4)株式会社キャリアドライブ 藤沢高等自動車学校 代表取締役 田村 嘉規氏 インタビュー

藤沢高等自動車学校 田村社長インタビュー(4)訪問看護ステーション経営を考えておられる方へ――事業の成功の根底にあるのは「人」である。

一歩一歩を積み重ねたから今の僕らのステーションがある!異業種参入の経営者と訪問看護未経験の看護師が作りあげた訪問看護ステーションストーリー(3)株式会社キャリアドライブ 藤沢高等自動車学校 代表取締役 田村 嘉規氏 インタビュー

藤沢高等自動車学校 田村社長インタビュー(3)看護師とは膝突き合わせて対話することも大切。現場スタッフの思いを汲んで、働きやすい環境をつくりたい

一歩一歩を積み重ねたから今の僕らのステーションがある!異業種参入の経営者と訪問看護未経験の看護師が作りあげた訪問看護ステーションストーリー(2)株式会社キャリアドライブ 藤沢高等自動車学校 代表取締役 田村 嘉規氏 インタビュー

藤沢高等自動車学校 田村社長インタビュー(2)認定看護師の採用から、管理者と看護部門リーダーの役割がまとまり現場が動き出した。 往診医との信頼感を築き上げて利用者を掴む

一歩一歩を積み重ねたから今の僕らのステーションがある!異業種参入の経営者と訪問看護未経験の看護師が作りあげた訪問看護ステーションストーリー(1)株式会社キャリアドライブ 藤沢高等自動車学校 代表取締役 田村 嘉規氏 インタビュー

藤沢高等自動車学校 田村社長インタビュー(1)訪問看護ステーション運営は「三方よし」を実現できる事業である、という確信のもと、事業運営をはじめて、今に至ります。

【訪問看護開業インタビューVol.10】異業種から事業参入「なにより現場で働く従業員のために介護事業~訪問看護を選びました。」

本日は静岡県富士市にて新たに訪問看護ステーションを立ち上げられる、株式会社K・コミュニティージャパン代表の加藤 喜美社長をご紹介します。ご本業が運送会社である加藤様がなぜ新たに訪問看護サービスへの参入を決意された経緯、そして今後の展望についてお話をお伺いしました。

【訪問看護開業インタビューVol.9】言語聴覚士が挑む独立起業「育ててくれた人たちや地域に恩返ししたいから訪問看護を選びました」後編

前回に引き続き、言語聴覚士の黒川清博様の特別インタビューをお送りします。今回は、黒川様が大学病院の勤務から訪問看護ステーションの起業を決意された理由、これからの展望、そしてこれから独立起業を検討される療法士・看護師の方へのメッセージ等をご紹介します。

【訪問看護開業インタビューVol.9】言語聴覚士が挑む独立起業「育ててくれた人たちや地域に恩返ししたいから訪問看護を選びました」前編

黒川様は大学をご卒業後、他県にてご家業の不動産経営と関わりあるお仕事をされていましたが、「人と直接関わり、喜んでいただける仕事がしたい」とお考えになり、言語聴覚士資格を取得されたそうです。大学病院勤務などを経て、訪問看護ステーションの起業をお考えになるまでの軌跡をお話ししていただきました。

お知らせ

新着記事をご紹介します。

  1. 2022年9月27日

    経営者の役割が鍵になる“訪問看護ステーションの“営業”

  2. 2022年9月22日

    “営業利益1億円”を生む「ケアーズ訪問看護ステーション起業運営支援」の事業説明会(ダイジェスト)

  3. 2022年9月21日

    開業1か月前の訪問看護ステーション(営業嫌いでも指名される方法を見つけ出す)

  4. 2022年9月20日

    出来る訪看ナースには年収800万円でお願いしましょう!

  5. 2022年9月15日

    訪問看護ステーション・理念のつくりかた