Hits: 18

ケアーズ訪問看護ステーション起業運営支援の本部と
訪問看護ステーションを運営している上村です。

実は月2回 「介護医療ビジネスの投資効率と挑戦」をテーマに勉強会を開催している(zoom)。

テーマである
“投資効率”は儲かってます。
“挑戦”はもがいてますかな?

ここで重要なのはルーティーン(因)。
積み重ねが営業利益25%(果)を生み出す。
チェーン化すればさらに上がるということ。

◆挑戦って何?◆
僕の挑戦は3〜4テーマの目標を設定して不足する要素、非効率を見出し対策する。
対策に必要なアクションをマニュアル化し周知する。

儲かるのは当たり前だから、儲かるまでのプロセス要素をいままで以上に納得感のある情報として関係者と共有するってこと。
当たり前といえば、当たり前だが、業界では当たり前じゃないわけ。

・採用効率化
・業務標準化
・営業効率化
・稼働率向上etc

◆経営者の守備範囲を伝えたい。
僕が勉強会で経営者に伝えたいことは、経営者が自分の守備範囲を理解した上で、事業参入すれば医療介護ビジネスは面白い。
めちゃくちゃ面白いということ。

一方、医療者に丸投げする経営スタイルは結果は面白くないことになる。

次の勉強会は20日かな。
お気軽に参加してください!

あら時間なくなった
また、後で加筆しますねー

勉強会コンテンツの一部は以下の動画で確認いただけます。