Hits: 13

インキュベクス株式会社の小林です。

今年「ケアーズ訪問看護ステーション開業・運営支援」を
ご契約された事業者様の事例をご紹介いたします。

「幼児教育」従事の事業者様と看護師資格をお持ちの奥様による事業参入です。

ご契約のお客様は、兵庫で「幼児教育」に従事している事業者様です。
奥様と二人で訪問看護ステーション経営に着手されます。

奥様は現在病棟の副主任で開業準備の為に本年8月に退職予定、
ステーション開業後は奥様が訪問看護ステーションの社長兼管理者に就任されます。

訪問看護ステーションの事業計画

◆開業資金 2500万円(自己資金1000万円)
自己資金に加え、融資相談の上で1500万円程を調達予定。

◆開業希望エリア:兵庫県西宮市
候補は「阪急 西宮北口」「阪急 門戸厄神」等の兵庫県西宮市内の駅8か所。
西宮市中心地から詳細分析をすすめた上で開業エリアを決定。
※開業エリアの決定は、スタートアップ研修内で数多の
シュミレーションを行った上で、採用積極化できるエリアに絞っていく

◆開業希望時期:2023年1月
看護師は奥様以外に2名確保。
(内1名は糖尿病に詳しく緩和ケアもでき、教えることも可能)
開業までの間、ケアーズにて現場視察や経営者向け訓練を受講予定。

◆競合評価:勝機あり
西宮市の訪看ステーション55件のうち利用者100名以上のステーションは17か所。
2022年~2025年までの高齢化伸び率はおおよそ50%程度。
※競合会社はおおよそ10か所
(55社のうち競合は10社、20社は小規模、20社は消滅と推測)

◆事業計画
ケアーズの事業計画指標に照らし合わせた上で、
黒字転換は1.4年、2年目の営業利益は年間2000万円以上を目指す。

参考になれば幸いです。