訪問看護ステーションの開業運営を支援 | ケアーズ訪問看護・介護事業JP

インキュベクスの活動

訪問看護ステーション開業にかかる経営者の時間はどれくらい?

今日は新規事業である訪問看護ステーション開業にかかる経営者の時間的な配分についてご紹介。現在、開業準備をしている訪問看護ステーションの開業予定は2022年の10月ですが、開業準備を始めたのが、2022年6月ですので、8月24日現在でおおよそ3か月の時間をかけました。

ちなみに主たる業務は専任担当者を1名配置した上で業務をすすめています。
※専任担当者のメイン業務は看護師、PTの募集・面接・・・

なぜケアーズの訪問看護ステーション起業支援は売れるのか?

◆ケアーズ起業支援業務は顧客からいただく質問への回答では無い
ケアーズにはマニュアルがある。言い換えると手順書がある。大分類で15分類。小タスクは数百にはなるはずだ。

そして、事業成長のプロセスがスケジュール化されている。顧客の作業が遅延する場合は・・・

訪問看護ステーション経営者の人を見る目。

訪問看護ステーションの開業は極めて簡単です。看護師2.5名が在籍すれば医療保険・介護保険の申請ができるのだから。簡単に言えば人員配置だけできればスタートできる医療・介護サービス。

立派な事務所いらないし、医師の在籍の必要もない。ましてや経営者の経験や・・・

INQの訪問看護ステーション起業支援ってどうなの?

インキュベクスが直営する訪問看護ステーションの成長プロセスをマニュアル化、データ~化(見える化)します。一般的に困難と思われていた看護師の採用戦略をはじめ、採るための雇用条件等を情報共有いたします。

いままで、自分一人の思い込みでは解決出来なかった看護師採用強化法を具体的に・・・

ナースが採用・定着する「経営理念の作り方!」/介護事業JP-インキュベクス株式会社

訪問看護ステーション・理念のつくりかた

10月1日開業する我が社の訪問看護ステーションでは事業目標などの話しあいが行われていた。たぶん、企業理念(ミッションビジョン、バリュー)あたりかな?

会社では彼らの議論を活発化されるためにまずは経営課題を提起したい。

5000名の看護師採用を支援(インキュベクスの投資効率と挑戦)/介護事業JP-インキュベクス株式会社

インキュベクスの投資効率と挑戦

僕は今、横浜で訪問看護ステーションの立ち上げを準備しています。僕は介護施設経営もしていますので、いわゆる箱物への投資も嫌いではありませんが、今回は人材への投資をメインとする事業投資です。

2年目には黒転、3年目には大きく事業は成長します。例えば3年目の営業利益累計はおおよそ7350万円。

初期投資はおおよそ4000万円ですので・・・

ケアーズネットワークの強さを明らかにする

私が考えるケアーズ(訪問看護ステーション経営)の強みは成功事例の共有である。
成功事例を共有すると言う事は我々(サービス提供者)と支援先(サービスを受ける側)が一枚岩となり目標達成までのプロセスを共に歩むことを意味する。成功事例の共有ができると言う事は・・・

横浜市港北区・訪問看護ステーション開業初日はこんな感じ。

10月1日は私達が直営する訪問看護ステーションの開業日。創業メンバーは看護師4名、理学療法士1名の5名体制。そして、まもなく理学療法士2名が合流する予定。
一方、社内の誰しもが気になっていたところは営業活動の成果である。具体的には新規のご利用者様を頂戴できるかどうかと言う事である。

初日の結果・・・